カテゴリ:海外( 39 )

杜甫草堂



”国破れて山河在り~”


の詩人、杜甫さんがかつて暮らした杜甫草堂




b0358575_22090043.jpg




今はパンダさんが暮らしています...( *´艸`)





b0358575_22084734.jpg





b0358575_22084187.jpg




こんな緑あふれる中で創作活動に励んだんでしょうか。





当時のものは戦火でなくなっており

その後再建されたのもですが




広ーい敷地は中国式庭園になっています。






b0358575_22083574.jpg



パンダちゃんのための竹林もありました。






b0358575_22085460.jpg



赤壁に竹林


雨の後だったのでしっとり。






b0358575_22090583.jpg



ネコちゃんたちがのんびりくつろいでいました。











旅行最後の日のホテルはいかにも中国ってホテル(*^^*)





b0358575_22094793.jpg




b0358575_22095687.jpg






赤提灯がかわいらしい。



b0358575_22093999.jpg


b0358575_22092986.jpg







長々とつづったお盆休みの四川旅行でした。




b0358575_22091149.jpg





おしまい。






お盆休みが終わり1ヶ月弱が経ちました。



ひたすら暑かった今年の関西の夏。

ようやく涼しくなってきてお出かけもできるようになりました。



しかしまだ毎日の日課となってしまったアイスがやめられません。



そろそろ体をしっかり動かさないと~


おなかまわりのお肉が気になります。





[PR]
by nazucollon | 2017-09-12 06:08 | 海外 | Comments(2)

寛窄巷子


成都のオシャレモダンエリア。




b0358575_02551956.jpg



b0358575_02522803.jpg




b0358575_02555361.jpg





古い街並みをうまくリノベーションしています。

倉敷の美観地区のような。


中国らしい赤提灯やお花もありとても素敵なところ。


寛窄巷子(かんさくこうし)です。





でもね。。。



b0358575_02494466.jpg



すごい人です。









b0358575_03305619.jpg




スタバも中国伝統的かつスタイリッシュ。







b0358575_02492660.jpg




お隣にも素敵なカフェがあったので

そこでお茶休憩。





b0358575_02492101.jpg




外の風を浴びて中国茶もいいけど

エアコンの効いた店内でのコーヒータイムは

やはりホッとします。







食べ歩きも楽しめます。

人が多いのでそれなりの覚悟がいりますが・・・





b0358575_02513253.jpg




b0358575_02512354.jpg




b0358575_02511056.jpg








そして名物?

青空耳掃除屋さん。





b0358575_02493299.jpg




たくさんの人に見られて恥ずかしい?


そんなことは全くなく


気持ちよさげです。









[PR]
by nazucollon | 2017-09-11 03:26 | 海外 | Comments(0)

異世界へ~羅城古鎮~




b0358575_11033332.jpg






b0358575_02550789.jpg






b0358575_02530151.jpg






映画のセットでもなく

テーマパークでもなく


とある山の中にある集落の日常です。





b0358575_02531620.jpg




食事を楽しみ




b0358575_02542261.jpg



葉巻で一服。




b0358575_11063660.jpg




皆さんが夢中になっているのは








b0358575_02544054.jpg




トランプのような独特のカードゲームです。



ワイワイしながらも真剣そう。


お金もかけているようですが、少額っぽい。

お茶を飲みながら、おしゃべりしながら、頭も使う。

なかなか健康的な遊びです。






b0358575_02552991.jpg




子供たちは露店のゲーセン。







b0358575_10583873.jpg




食べ物も充実してます。







b0358575_02540112.jpg




ここは羅城古鎮という昔ながらの集落。

全体の姿が舟形になっていて”船形街”と名づけられています。



上の写真の先が細くなっているのが舟の先端。





中国には古鎮と呼ばれる古い街並みがたくさんあって

観光地化されているところはテーマパークのようになっています。



ここはまだそのままの姿が残っていて

地元の人々の憩いの場がありました。




ここも船形街の周辺に新たに観光地化による建設が進んでいました。


あと何年後かには違った姿になるのかな?







お茶屋さんで休憩してると




b0358575_11380728.jpg





相席してきたおじいちゃん





b0358575_02545334.jpg





この町にぴったりのおじいちゃん。

なかなかのオシャレさんで暑いのに長袖2枚重ね着。




そしてはじまったおしゃべり。





b0358575_02560819.jpg



止まりません。





って私たちまったく中国語わかんないんですけどね。


ってことも中国語で言ってみるも

まったく伝わらず、理解していないことも気にせず

30分ぐらいしゃべり続けていました。






b0358575_02562159.jpg



葉巻もよく似合います。





ここの町のことを話してくれたのかな?


お付き合いできなかたけど。。。


よき旅の思い出になりました。

ありがとう、おじいちゃん。





b0358575_02551765.jpg








あまり観光地化せずにこのままであり続けてほしいと願うのは

外国人の身勝手なのかな?







b0358575_12100741.jpg





異世界を体験でしました。






[PR]
by nazucollon | 2017-09-09 12:12 | 海外 | Comments(0)

楽山グルメ



大仏様のある楽山。

楽山といえばグルメの街でもあるようです。





b0358575_06371395.jpg




賑わっています。




こういうシーンをみるとウキウキ


吸い込まれるように入店。





b0358575_06395246.jpg



オーダーする前にでてきたこれ。


鉢鉢鶏(ボーボージー)

串にさした野菜と鳥の部位(ホルモン)を冷たいスープにつけたもの。



またして激辛?


恐る恐る食べてみると



ピリ辛程度でちょうどいい!!




そして美味しい!!



鶏のどこだかわかんないけど

どれもいろんな味と歯ごたえで

ハズレなし。




この旅一番のお気に入り料理でした。




出されたもの全部食べる必要はなく

食べた分だけ支払うしくみ。


食べた串の重さをはかってお会計。


串の長さが2種類あるなと思ってたら

微妙に重さ(料金)が違うからなんですね。


かなり食べたけどお安かったです(*^^*)









b0358575_06550668.jpg




こちらは湯気がモクモク。



これまた吸い込まれるように入店。





b0358575_06551337.jpg




シュウマイでした。




たっぷりのシュウマイ。

これまた美味しくて。


飽きることなくひたすら食べました。








b0358575_06584575.jpg




ここでテイクアウトしたのは


甜皮鴨


醤油だれにつけた鴨を油で揚げて

氷砂糖を溶かした液体にからめる楽山名物のひとつのようです。




ほんの味見程度欲しかったんですが

半身からのしか買えないようで。


かなりの量にびっくりでしたが


食べてみると

これも美味しくて止まりません。



あっという間に完食。





さすがグルメの街。


どれも印象に残る美味しさでした。





b0358575_07060402.jpg



最後は胃を休めるお茶を飲んですっきり。




[PR]
by nazucollon | 2017-09-07 07:12 | 海外 | Comments(0)

楽山大仏


b0358575_22084248.jpg





崖を削って造られた巨大な大仏様。


東大寺の大仏様の5倍の高さ、71m


世界遺産です。




b0358575_06120903.jpg






とにかく大きくて~


この足。


人がミニチュアに見える。




b0358575_06134251.jpg




下からドドン





b0358575_06140511.jpg






優しいお顔です。



90年の歳月をかけて造られたそう。


民衆の力で造られたようですが

崖を削るって・・・気が遠くなる作業の連続だっただろうな。

初めの方に着手した人々って何をしてるのかさっぱりだっただろうに。



人の力ってすごいです。





造られた目的は




b0358575_06190422.jpg





大仏様が見下ろす川の氾濫を防ぐため。


今はとても静かな川に見えます。





この川のように

穏やかにスムーズに末永く・・・


世界がうまくまわりますように。






世界遺産とあって

あたりはきれいに整備されていました。





b0358575_06372088.jpg




b0358575_06382271.jpg



b0358575_06385729.jpg




b0358575_06392583.jpg






空いているように見えますが






b0358575_06405581.jpg





大仏様の麓に降りる階段はこの通り。


早朝に訪れたのでまだそれほどだと思います。




結構急な階段で事故が起きてもおかしくない。




大仏様が見守ってくださるから大丈夫なのかしら?




[PR]
by nazucollon | 2017-09-06 07:06 | 海外 | Comments(0)

パンダの赤ちゃん



b0358575_14460822.jpg



産まれてどれくらいなんだろう??


大事に育てられるであろうパンダちゃん。





b0358575_05333352.jpg





3頭ほど見れました。


ずっとは見ていられません。

流れ作業的に歩きながら、あっという間におしまい。



人気者ですもん、しょうがないか。。。






もうちょっとパンダさんを。





b0358575_14471014.jpg



右のコ、これまたなずなに似てる( *´艸`)







b0358575_14465578.jpg


b0358575_14560876.jpg



b0358575_14565037.jpg

b0358575_14565960.jpg


b0358575_14563883.jpg






レッサーパンダもいました。





b0358575_14474468.jpg








そしてこの小鳥さん。

野鳥です。



b0358575_14473765.jpg




あとで調べたんですが

ソウシチョウだと思われます。


ソウシチョウは日本の特定外来生物に指定され

侵略的外来種ワースト100に選ばれている鳥。


中国では多い野鳥で

日本でも増えているらしい。


こんなに可愛い姿なのに日本では歓迎されないみたい。



食いしん坊な鳥のようで

この日も人のおこぼれをもらっていました。



人慣れしてたし、飼われていた鳥なのかもしれません。





そんなこんなで少し早めでパンダ見学終了。


結局全部は回りきれませんでした。


少し早めに切り上げたのは

人が多くなってきたのとお腹すいてきたのと

そして私のドジが発覚したから。。。




ホテルの部屋のセイフティボックスに

日本円を入れたことをすっかり忘れてチェックアウトしたのです。


それなりのホテルだったので大丈夫だろうと思ったんですが

日本ではないし、やはり少し不安でしたが


ホテルに戻って部屋番号を伝えるとすぐにわかってれました。

連絡も取ろうとしてくれていたようです。


ひと安心。





そのまま次の目的地に行こうとわざわざ荷物を持って出かけたのに

結局またホテルに逆戻り。

こんなことなら荷物預けておけばよかったな。





ようやくお昼ごはん。






b0358575_06100818.jpg




賑わっているこのお店で食べたのは





b0358575_14455072.jpg




またして激辛だった

担々麺。




b0358575_14454469.jpg





デザートに黒蜜たっぷりのプリン。

プリンっていってもまったく甘くない味のないもの。




奥にある巨大な麻雀パイは番号札。

なんとも中国らしい。









[PR]
by nazucollon | 2017-09-04 06:23 | 海外 | Comments(0)

パンダ♡パンダ



いよいよパンダに会いに♡





b0358575_19522570.jpg




(´∀`*)ウフフ



可愛いよね~♡







b0358575_19501506.jpg




ド、ドン!!




b0358575_19510400.jpg




まるい!!


ぬいぐるみじゃないよッ♡






成都パンダ繁育研基地というところです。





夏のパンダは暑くてだら~っとしてるらしく

元気に動いているパンダをみたいなら朝のうち!!


というアドバイスがいたるところに書かれていたので

オープン時間の朝7:30ごろ着くように出かけました。




ちょうどオープンしたころに入れたのは良かったんですが

次の移動にそのまま向かえるように荷物を持っていて

それを預けるロッカールームに行くと

そこはまだオープンしていないという・・・



何人か待っていたので仕方なく待つ。


15分ぐらいかな、経ったところで

のんびりとスタッフが来てカギを開けてくれた。



なので少し出遅れた~





が、元気なパンダは待っていてくれました♡






b0358575_19520581.jpg




とても大きな施設で、パンダの保護、繁殖と

いろいろ研究しているのでしょう。



たくさんパンダがいるのですが

ほとんどのパンダはガラス張りの室内にいます。


唯一太陽の下で頑張って遊んでいてくれたのが

この3頭のパンダさん。



動きがほんと、おもちゃのようにかわいくて

コントのように面白くて


ずっと見ていても飽きない。



とにかく可愛かったです。




パンダってノソノソ動くイメージだったのですが

意外とすばしっこい。


その上たくさんの人が見に来てるので

押し合いへし合いの中で

あまり綺麗には写せなかったけど


かわいんでいっぱい載せちゃいます(*^^*)






b0358575_19531991.jpg




登っては




b0358575_19532729.jpg




降りる。



時々落ちる。。。







b0358575_19513638.jpg




ひょこっ





b0358575_19512818.jpg





のそのそ~






b0358575_19512007.jpg




この顔!!



なずなソックリ( *´艸`)







b0358575_19521429.jpg





やっぱり食べるよね~





私は朝も早かったのでなにも食べてなかったんだけど

なんだか胸いっぱいおなかいっぱいになりました。





[PR]
by nazucollon | 2017-08-30 23:35 | 海外 | Comments(0)

激辛麻婆豆腐


四川省といえばパンダともうひとつ~


麻婆豆腐♪ですね。




どのガイドブックにも載っている麻婆豆腐の有名店

陳麻婆豆腐店。


麻婆豆腐発祥のお店だとか。



そんな陳麻婆豆腐の本店に行ってきました。





入り口側は大通りに面しておりそれなりに綺麗。


開店時間の少し前に到着したので

あたりを散策をと思い裏側に回ってみると

なんだか惹かれる光景が~





b0358575_18260264.jpg




開店前のひとときを過ごす皆さん。

昭和っぽいのにみんなスマホを手にしてる。




この裏通り。


なかなかいい雰囲気を醸し出していて惹かれました♡





b0358575_18262234.jpg



クルミ売り。






b0358575_18264349.jpg




大量ですね~!!






b0358575_18262851.jpg




果物も充実しています。









そしていよいよ開店。

もちろん麻婆豆腐をオーダー


サイズは小にしました。





b0358575_18270291.jpg




思ったより小さくて大にすれば良かったかな

と思ったのですが~



ひとくちめ。


うん、美味しい~♡


の後に



キャー!!

辛い(+o+)!!




分かってはいたけど激辛です。



結局2人で小も食べきれず。



ひとくちめ以降の味は

口がヒリヒリでわからなかったです。




私、辛いの苦手なんですよね~

っていまさら。




食べ終わって外に出ると

スイカ売りが。




b0358575_18271125.jpg




斬新な切り方でしょ。

そして美味しそうな~



買わなかったけど食べたかったな。


それなりに大きなお店なのにすぐ満席になる陳麻婆豆腐店。

待ってる人々に売っていました。


うまい商売ですね。








そしてその日の夜。



2年前にここ成都に訪れたときに食べた麻婆豆腐、

山椒がほどよく効いてて美味しかったんです。


それをもう一度食べたくなり

その時の記憶をたどり再び行ってみました。



2年前に通った道を歩くのはなかなか面白く

あっ、そうそうこんな感じだったなぁと

意外といろいろ覚えているものです。




前回はとても賑わっていたお店なんですが

今回はそんなに。。。




でも、せっかく来たからもちろん麻婆豆腐をオーダー。

辛さなしで!!


とお願いしました。


前回もそうお願いしてちょうどよかったんです。





b0358575_18272736.jpg



で、お味は??



食べやすくて美味しいんだけど

なんかなぁ・・



豆腐が水っぽくて味にまとまりがないというか。



そんな素晴らしい舌を持っているわけではないので

よくはわからないのですが。





前回の食べたときの写真があったので。












なんか違うよね??







厨房が近くて丸見えのお店なんですが

そこは前と同じくボーボーと強い火力で

大きな中華鍋を振り回す様子は同じなんだけどな。





うーん、残念。





[PR]
by nazucollon | 2017-08-29 19:04 | 海外 | Comments(0)

成都 錦里古街



b0358575_21371389.jpg




成都にある錦里古街

古い街並みを再現したエリア。





赤提灯と建物の感じが素敵なオシャレなところです。





b0358575_22015922.jpg







b0358575_21375704.jpg






カフェやお土産物屋さん、露店、

伝統工芸品のお店、伝統舞踊の劇場などがあり


とにかくにぎやか。




そして、人が多い(*´Д`)



日曜日だったので特になのかな。







b0358575_21372854.jpg





スタバも落ち着いた雰囲気で作られています。



店内には中庭があったりで良かったんだけど


ここは中国。


おじちゃん、おばちゃんが靴下脱ぎ捨て足上げてくつろいじゃってるものだから

集会所みたいな雰囲気となっていました|д゚)



まあ、そんなもの眺めるのも楽しいんですけどね。





暑い日だったので冷たいものを飲んで休憩したかったのですが

どこも混んでいて



空いてるお店に入ると






b0358575_21375033.jpg





まさかのホット。

そしてエアコンなしの屋外。



しかも中国茶じゃなくて紅茶のお店。





b0358575_21373459.jpg





中国茶っぽいけど紅茶です。




でもなんだか健康と美容に良い紅茶らしく

少し漢方っぽいクセのある味もしたけど

美味しかったです。





お値段はかなりするお店だったんだけど

最後にかわいい缶に入った中国茶をプレゼントされ


良かった(*^^*)









このかわいらしいお守りのようなふくろには






b0358575_22014060.jpg





人々の願いが詰まっているようです。






みんなの願いが集まると~




b0358575_21380330.jpg




こ~んなにたくさんになります。


中国もパワースポット人気なのかな~








b0358575_21372122.jpg





サラサラ~と上手に作っていました、飴細工。







b0358575_22020760.jpg





辛さ控えめそうなのを選んだけど

やっぱり激辛~








そして見たかった変面のショー!!





b0358575_21381325.jpg




中国の国家秘密☆

次々とお面が一瞬で変わっていくのです。



以前、神戸の中華街の春節イベントで観た時の感動が忘れられなくて。



やっぱりすごかったです。






b0358575_22021901.jpg





パンダちゃんも♡





[PR]
by nazucollon | 2017-08-28 19:00 | 海外 | Comments(0)

パンダを探して



パンダさ~ん





b0358575_16491539.jpg






この奥かな??






b0358575_16492215.jpg





この先かな??







b0358575_16490304.jpg







この中かな??







竹林に赤い壁。



こんなところからパンダがひょっこり顔を出したら最高なんだけどな~





中国四川といえどもそれはないか~(*^^*)







成都にある武侯祠博物館。

三国志の博物館。


なんだかたくさんの像があり三国志ファンには聖地のようですが


私にはさっぱりで。




で、なんかいい場所ないかな~と探してたら



この竹林と赤い壁の小道。


なんとも中国らしい雰囲気で。



この先になにかがあるようなカーブがいいんです。






瓦のひとつひとつもかわいいんです。






b0358575_16484752.jpg





b0358575_16492998.jpg







ここはもともと来る予定はなかったのですが

飛行機の遅延でひとつ予定していた場所を取りやめたため

空いた時間を利用して訪れたんですが


この小道に出会えたので良かったかな~









[PR]
by nazucollon | 2017-08-26 17:17 | 海外 | Comments(0)

カメラ片手に    ぶらりと過ごす休暇


by nazucollon
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30