人気ブログランキング |

ミラノから地下鉄と電車を乗り継いで

なかなか覚えにくい街の名

ヴィジェーヴァノというところへ。


観光地としてもあまり知られていない小さな街。

なぜ訪れたかというと




b0358575_16552790.jpg



この美しい広場でお茶をするため。

この広場、あのレオナルドダヴィンチが設計した広場なんです。

ドゥカーレ広場

小さな街の広場ですがイタリアでもっとも美しい広場のひとつ

と言われているそうで。


上の写真は広場のそばの塔からの眺めです。

この日の空はイタリア滞在中いちばんの青空で美しかったな。





b0358575_17131120.jpg




そんな広場を眺めながら

ティータイム♪


カプチーノとティラミスといきたいところでしたが





b0358575_17134814.jpg




暑かったのでティラミス風のパフェ

クリームが軽くて食べやすいかった。



ここもワンちゃん連れが多かった。

隣の席も奥の席も大人しくして家族と一緒に楽しんでいたワンコ。


良いですね。





b0358575_17333890.jpg




広場の中心にあるのはもちろん教会

この街のドゥオーモ


広場を包み込むようにカーブを描いているのが美しい。





b0358575_17390435.jpg





中もこの写真ではあまり伝わらないけど・・・

フレスコ画の美しい教会でした。



このドゥカーレ広場。

実は事前に写真を見ていたこともあり

初めは、あ〜、こんなものかと思ったのだけど

徐々に居心地が良くなってきて好きになった広場。

行き交う人々や、ワンコ、カフェ

そんなの全部を含めての素敵な広場でした。





そのあとはミラノに戻り

運河のある街、ナヴィリオ地区へ。




b0358575_20505555.jpg



ミラノはかつて運河が張り巡らされた街だったそうで

今の残っているのがこの地区。

夕方からは食前酒(アペリティーヴォ)や夕食を楽しむ人々でにぎわいます。




b0358575_21082140.jpg




近くにはトラムが走っていました。




b0358575_21081060.jpg




このあたりで夕食に。

まだまだ明るいけど

これでも7時半とか8時ごろだったと思う。





b0358575_08030664.jpg




イタリアのカクテル、スプリッツに挑戦。

どこでも飲んでいる人が多くて

綺麗なオレンジ色が気になっていたのです。


私たち夫婦はふたりともお酒に弱くほとんど飲まないんだけど

みんな気軽に飲んでるし軽いものなのかと思ったら


いやー

キツかったー

ふたりで1杯も飲めずでした。


そしてここの料理は。。。ハズレでした。





# by nazucollon | 2019-09-18 22:36 | 海外 | Comments(0)

カメラ片手に    ぶらりと過ごす休暇


by nazucollon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30