人気ブログランキング |

<   2019年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

いただきまひょ!!


今日はパスタですな。



b0358575_21524208.jpg




さぁさぁ





b0358575_23001019.jpg






なずなのではありませんよ~






by nazucollon | 2019-05-31 23:02 | なずな | Comments(2)




ということで


飼い主の思う

我が愛犬なずなの最高にかわいいショットです。





b0358575_20115900.jpg






散歩して走った後

私に抱かれて

ひとやすみ。



こういう時

なずなはどこにも力が入らず

くにゃくにゃなんです。



風に吹かれて

遠い目をして。


なにを思っているのでしょうね。


他の方から見れば??なのかもしれませんが

飼い主の私にとっては

最高にかわいく思えるのです。





もうひとつ

これは面白いお顔だけど




b0358575_20121137.jpg




こういうお顔も可愛いと思う。


親ばかなのです。






by nazucollon | 2019-05-30 20:24 | なずな | Comments(2)

韓国の市場


韓国、釜山の市場

チャガルチ市場です。

港町である釜山には海の幸がたくさん。


魚介類の市場です。




b0358575_20083404.jpg



ずら~っと並びます。




b0358575_20131471.jpg




キレイに陳列された太刀魚。




b0358575_20135658.jpg




ホヤ?かな。



とにかくいろんな魚介類がありました。


賑わってはいましたが

あまり売れてる感じはなかったけど大丈夫なのかな??




市場での魚介類をそのまま調理してくれるお店や

新鮮な刺身が食べれるお店もあったりで

焼き魚のいい匂いもしていて~



で、私たちが食べたのは





b0358575_20262816.jpg





ホルモン焼き!!


魚介ちゃうやん(笑)



リサーチ不足でどこで食べて良いのか分からず

このあたりはホルモン焼きも有名なようだったので。



塩焼きとたれ焼きがあって美味しかった~




太刀魚は済州島で食べました。






b0358575_23383747.jpg







ながーい太刀魚を丸ごとグリルしたもの。

お店の方がキレイに骨を取って食べやすくしてくれます。


ふたりで食べきれるものかと思いましたが

美味しくてあっという間に完食。





済州島の市場は




b0358575_20345042.jpg




穏やかで




b0358575_20335797.jpg




名産のみかんがずらーっと並んでました。






今回の初韓国旅。

ほぼ予定通りにうまくいったし

とても充実した旅となりました。


しかしハングルの表記には面喰ったというか

あまりの分からなさにストレスも感じたほど。


英語や漢字表記が思いのほか少なかったです。


日ごろ、いかに目で見る情報に頼っているのかを感じました。


それでも少ない日数でも

韓国語のイメージはずいぶん柔らかく心地よく感じるようになったし

ハングルも可愛いなと思うようになった。


もっと韓国のこと知りたくもなった。



ということで

また来月行くこととなりました(笑)


けっこうはまってしまったのかも。




今回の韓国旅行、これで終了です。

長々とお付き合いいただきありがとうございました。





旅メモ
5/2 関空→釜山→済州島(エアプサン利用) イホテウ海水浴
5/3 城山日出峰 牛島
5/4 ハルラ山登山 登り→霊室(ヨンシル)コース 下り→御里牧(オリモク)コース 海水サウナ
5/5 済州島→釜山 チャガルチ市場 甘川洞文化村 西面
5/6 釜山→関空 (エアプサン)






by nazucollon | 2019-05-28 23:44 | 海外 | Comments(2)


あら、見えてますよー




b0358575_07033944.jpg




可愛いお顔が♡



恥ずかしがらないで

出ておいで。




b0358575_07034523.jpg




キャッ!

なんて美人さん。







b0358575_07065291.jpg





どこ行くのかな?

ついて行きますぞ。





b0358575_18433564.jpg





あら、お友達ね。





b0358575_07184639.jpg





素敵な場所ね。





もうひとりのお友達もやってきました。





b0358575_07213102.jpg





これまた美人さん♡




3匹ともそれはそれは美人の妖精のようなネコちゃんで。

(♂か♀かわからないけど)


パステルカラーの路地に

迷い込んだ気品あふれるネコたち。


舞踊会でも始まりそうな場面に出会えました。




ここは前の記事の甘川洞文化村のひっそりとした路地。

お寺へと続く道なので

観光客も通って良い路地なのですが

私たちと3匹のネコ以外は誰もおらず

とても静か。


住宅はすぐそばなので

声を抑えて、ネコたちとの距離を保ちながらも

興奮マックス!!



ネコたちはばっちりカメラ目線をくれましたが

満面の笑みで自分たちを見つめる怪しい外国人を

不思議そうに見つめ返していたのかもしれません。




ネコちゃんたちの出会いに

まだまだ興奮さめやらないまま歩いていると




b0358575_18524801.jpg




ヨッヨッと

軽やかに駆け抜けるネコちゃんが。





b0358575_07030805.jpg




わ~

ここはダイエットになりそうな階段。





b0358575_18541779.jpg





こちらにも別のネコちゃん。


軽やかに登ってゆくのかと思ったら





b0358575_18542885.jpg




反対側に移動して

スヤスヤ~zzz



いい夢みてね。



可愛いネコちゃんたち

ありがとう~♡




そしてもうひとつのありがとう。









こちらでなずなと桜の記事を紹介していただけました。

エキサイトブログ編集部の皆さま

ありがとうございます。

大変うれしいです。






by nazucollon | 2019-05-27 19:27 | 海外 | Comments(4)


済州島から釜山へ。

1日だけ滞在の釜山

絶対行ってみたかったところ。




b0358575_23453816.jpg




b0358575_23463046.jpg





カラフルな家々が立ち並ぶ山の斜面にある村。

甘川洞文化村。

眼下には海が見えます。


もとは朝鮮戦争のときに北朝鮮から逃れてきた人々の集落。

そんな集落の村おこしとして

アーティストたちが壁画を描いたりオブジェを作ったりしたそう。


で、現在は大人気の観光スポットとなったようです。




村おこし・・・やりすぎちゃった感はありますが

たくさんの人でお祭りのような賑わいでした。






b0358575_00205363.jpg




かわいいチマチョゴリがレンタル出来て






b0358575_00222937.jpg





お土産屋さんや




b0358575_00230279.jpg





カフェもたくさんあります。






カフェだって趣向が凝らされていて

アーティスティック。






b0358575_00301607.jpg





テイクアウトのコーヒーは気球に乗って降りてきます。

(手を伸ばせば届きそうだけど・・・)







b0358575_00330043.jpg






日傘だってカラフル。




階段だって






b0358575_00351237.jpg



b0358575_00353549.jpg




この通り。





b0358575_00462558.jpg




一番人気のここ↑

星の王子さまと景色が眺められる場所。



ずらーっと順番待ちの列が出来ていました。






b0358575_00490726.jpg




細い坂道を下れば






b0358575_00504246.jpg






広がる景色に感動したり




可愛いアートに




b0358575_00513509.jpg




ほっこりしたり。




そんな街歩きの楽しいアートな街でしたが


10年ぐらい前までは






b0358575_00543637.jpg





とても静かなのどかな村だったのだろう。



この村おこし

住民の方はどう思っているのだろう?


住居エリアの細い路地は立ち入り禁止のところが多く

ある程度の生活空間は守られているようですが。



ちょっと気になりました。

by nazucollon | 2019-05-26 07:58 | 海外 | Comments(2)

済州島 ハルラ山登山


今回のGWの旅行先にこの済州島を選んだ一番の理由は

旅費が安くすむから!!

なんですが

登山ができるというのも選んだ理由のひとつ。


島の真ん中にある韓国一番の高さを誇るハルラ山

ユネスコ世界自然遺産でもあります。

標高1950mありながら

比較的簡単に登れる山。


ということで登ってきました。



富士山のようなドンっとしたお山かと思ったら





b0358575_19524966.jpg




ほんとに2000m近くもあるの?


ホテルの部屋からくっきり見えました。


とってもなだらかなお山でした。

なので登山も崖登りのような急なものではないようです。


コースによってはかなり長距離のものもありますが

私たちは距離も短い初心者コースにしました。

世界遺産とあってどのコースもかなり整えられた登山道のようで

私たちのコースは普通のスニーカーでも大丈夫。

海外旅行で重い登山靴を持っていくのも面倒なのでこれも嬉しい点です。




それでは登山の様子を。


歩き始めてすぐに






b0358575_20040721.jpg




ノロジカに遭遇。

奈良のシカほどではないけど

わりと人馴れしているよう。

すぐに逃げては行かなかった。





韓国も登山は人気のようで

たくさんの人と登ってゆきます。





b0358575_21184687.jpg




登山道は整ってるとはいえ

登りはそれなりにキツかったけど

広がる景色はとても良かった。






b0358575_21264127.jpg




でもね~

写真にするとイマイチ。

すっきりとした青空でないから?

ということにしておこう。






b0358575_21331315.jpg




太陽のまわりに光の環(ハロ)が見えて

これはうれしかった~


あのぽっこりしたところが頂上。

現在は立ち入り禁止。

私たちの進んだコースは1700m地点までしか登れません。







b0358575_21333117.jpg






5月後半になれば

ピンクのツツジがいっぱい咲いたり





b0358575_06060254.jpg




秋は紅葉がキレイだったり

冬は雪景色が広がるようだけど





b0358575_21305214.jpg




5月初旬はとくに何もなく

茶色い写真となりました。





登山のあとは




b0358575_06095151.jpg




済州島名物、黒豚焼肉!!

そのあとは韓国サウナですっきり~


シメは韓国冷麺!!といきたいところだったけど

これは疲れてしまい断念。


即、眠りにつきました。




登山時間7時間。

この日の総歩数36,709歩(記録更新!!)

よく歩きました。







by nazucollon | 2019-05-24 06:35 | 海外 | Comments(0)

牛島~広がる麦畑~ sanpo


韓国済州島のそばの小さな島

牛島めぐりです。



b0358575_03501507.jpg




道の両側に広がるのは




b0358575_03502374.jpg




広大な麦畑




b0358575_03534728.jpg






青麦に





b0358575_03533795.jpg





黄金色の麦。




b0358575_04013089.jpg





その先には海まで海まで見渡せ

とても爽快でした。


畑の間の石垣は

強い風から作物を守るため。




b0358575_04013618.jpg





ずら~っと続く石垣と海へと続く道。





b0358575_03511467.jpg






ポピー畑に囲まれたカフェ






b0358575_04280601.jpg




馬にも会えたし





b0358575_04374801.jpg




一応、アワビも食べた。

(ホントはもっとたくさん食べたかった~!!)





ここは来てよかった。

素敵な島でした。





b0358575_04452343.jpg




済州島へと戻りました。





by nazucollon | 2019-05-20 07:12 | 海外 | Comments(2)

毎年気になっていたこの企画


初参加です。


よろしくお願いいたします。



朝からどうやって書こうかと

まずは皆様のブログを参考に。


わ~

桜、満開!!


キレイ~!!の連続で

とても気持ちの良い朝を迎えました。


素敵な企画ですね。

usaさん、ありがとうございます。


皆様の素敵な桜に少し尻込みしてしまいましたが・・・



自分のブログだし

あまり気にせず

いつも通り、自分らしく気ままに書きます(;^ω^)





今年の関西の桜は

開花してから寒い日が続き

満開待ちの時間が長かったかな。



待ち焦がれた桜景色は




b0358575_05535308.jpg




街中を




b0358575_05554902.jpg




田園風景の中を



可愛いピンクに染めて





b0358575_05534309.jpg





桜を愛する





b0358575_05560164.jpg




すべての人々にも





b0358575_05542009.jpg




小さなワンコにも

わけ隔てなく

春の喜びを与えてくれました。




平成最後の桜は

新しい時代、令和へと




b0358575_05540253.jpg




上手くバトンタッチできたんじゃないかな~



新しい時代、令和も

日本全国が毎年桜色に染まる

豊かな国でありますように。




by nazucollon | 2019-05-18 06:24 | イベント | Comments(30)

牛島~美しきビーチ~

済州島からフェリーで15分

小さな島、牛島へ。




b0358575_19352685.jpg




馬がいるけど牛島。

牛が横たわっている形に見える島だから牛島(ウド)

ちゃんと牛もいましたよ~


美しい海に囲まれたリゾートアイランドだけど

のんびりと牧歌的な景色が広がっていて

オシャレなカフェもあったりな牛島です。



上の写真、馬の後ろを並んで走っているものわかりますか?




b0358575_19393857.jpg



カラフルな2~3人乗りのバイク。

国際免許があればレンタルできます。

私たちは持っていなかったので

自転車をレンタル。

電動なので楽ちん。

二人乗り用の電動自転車もあって楽しそうでしたよ。


ゆったりのんびり自転車での牛島めぐりです。




ではまず美しいビーチから。




b0358575_19553087.jpg



b0358575_19545228.jpg





遠浅で海も空も砂もほんとキレイ。

5月初旬、まだ寒かったけど

子供たちは服のままザボーン





b0358575_19541627.jpg




大人も足だけでも浸かりたくなるよね~





b0358575_19542962.jpg




こんな美しいビーチを眺めての





b0358575_19540515.jpg




牛島名産のピーナッツを使った

アイスとカフェラテ。





ふぅ~

最高だ~!!











by nazucollon | 2019-05-17 20:23 | 海外 | Comments(0)

済州島 城山日出峰 sanpo

済州島 城山日出峰(ソンサンイルチュルボン)は

10万年前の海底噴火によってできた巨大岩山。

ユネスコ世界自然文化遺産に登録されています。




b0358575_06380520.jpg






麓からは整った道があり頂上まで登れます。





b0358575_06415911.jpg




綺麗な海を見ながら登ること30分



頂上は




b0358575_06441810.jpg





満員だった~!!



韓国の学生の団体さんと一緒になって

まぁにぎやかでした。

韓国語は迫力ありますからね~



としばらくそんな学生さんだちを眺めていれば





b0358575_06442560.jpg




誰もいなくなった(笑)



広大な火口が見渡せました。



実は済州島へ向かう際の飛行機から

この城山日出峰の火口がとても綺麗に見えて

海もとても美しい色で大感激。

せっかく登ったけどそちらのほうが良かったかなぁと。


でも、もちろん風を感じて心地よかったです。




眼下に青い海を眺めながら下ります。




b0358575_07124127.jpg




ほんとに海の色がとてもキレイ。







b0358575_19261490.jpg




周りも遊歩道がつながっていて





b0358575_19281262.jpg




気持ちよく歩けます。





b0358575_19262794.jpg




済州島は島一周歩けるコースがあるようです。

といっても済州島

大阪府と同じぐらいの面積。

結構広いのです。

簡単に一周歩けるわけではないけど

素敵だろうな~






b0358575_20350365.jpg





ペンギンのように地面を歩く

可愛い鳥もいました。






by nazucollon | 2019-05-14 20:58 | 海外 | Comments(0)

カメラ片手に    ぶらりと過ごす休暇


by nazucollon